【都心から行ける歴史ある街】小田原に行ってみた!

神奈川県西部に位置する小田原は、江戸時代に東海道屈指の「宿場町」として栄え、 明治期には政財界人や文化人たちの「別荘、居住地」として愛されてきた歴史ある街です。

温暖な気候と山・川・海に恵まれた地形を活かしたレジャースポットや、海産物を使ったグルメも多いです。

品川駅から約30分、新宿駅からロマンスカーで約1時間と、都心からのアクセスの良さは抜群!

日帰りで十分楽しめる、小田原のおすすめスポットを紹介します!

小田原のオススメスポットヒルトン小田原リゾート&スパ

ヒルトン小田原リゾート&スパってどんなところ?

ヒルトン小田原リゾート&スパは標高183mの丘に位置する小田原を代表するホテルです。

全室オーシャンビューであり、 相模湾を一望できる部屋からの眺めはまさに絶景です。

小田原駅又は根府川駅から無料シャトルバスが運行しているため、アクセスも安心。

屋内外のレジャープールや天然温泉大浴場、スパ、岩盤浴、スポーツ施設もあり、週末は家族やご夫婦での日帰り利用の方も多く見かけられます。

オススメポイント

広大な敷地内には満天の星空と相模湾を一望できる客室、大人も楽しめる種類豊富なプールやスポーツ施設、天然温泉大浴場もあります。

宿泊はもちろんですが、日帰りでも充実した1日を過ごすことができます。

屋内施設が充実しているので、気候や天候に左右されず予定を立てられるのも、嬉しいですね!

長年愛される名店、だるま料理店

だるま料理店

だるま料理店は、雰囲気のある建物は国の有形登録文化財にも指定されている明治26年創業の歴史ある日本料理店。

相模湾でとれた新鮮な魚介と、創業時から継ぎ足しで作られている天つゆを使った天丼が名物のお店です。

オススメポイント

年配の方も女性の方も一人前をペロッと食べられてしまうほど美味しい天丼!

サクサクの天ぷらに、創業時から守られている甘めの天つゆが絡み、ご飯との相性抜群!!!

観光客だけではなく、地元の方も多く来店されているお店です。

伊勢海老の解禁時には、相模湾で取れた新鮮な伊勢海老の定食を堪能することがきるため、毎年欠かさず足を運んでいます。

例年8月上旬~10月頃まで提供時期ではありますが、左記以外の時期においても食べることができる可能性もあります。

伊勢海老を目当てで足を運ぶ際は、お店に直接確認いただくことをおすすめします!

小田原のオススメスポット、和の燻製

小田原屈指の燻製専門店

和の燻製は、小田原漁港で仕入れたお刺身でも食べられる程新鮮な地魚を一つ一つ丁寧に下ごしらえし、

小田原の桜の木を相模湾の潮風で乾燥させて作った自家製のスモークチップで燻製してつくる、小田原の旨味がギュッと凝縮された燻製専門店です。

オススメポイント

和の燻製小田原駅前店は、購入した燻製を食べながらお酒を飲めるお洒落な立ち飲みスペースもあるので、観光の途中のちょい飲みにもオススメ

地魚の燻製だけではなく、ナッツや卵の燻製も丁寧に作られていてとても美味しいので、 お気に入りの燻製を見つけに立ち寄りたくなるお店です。

最後に

今回は、都心からもアクセスしやすい小田原を紹介しました。

海山に囲まれた小田原は、自然の空気と新鮮な魚介を堪能できる場所です。

一週間頑張った自分へのご褒美に、今週末は小田原へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

ライター紹介

はじめまして!横浜在住のEMIです。

国内外問わず最高に”美味しい”と究極の”浄化”を求め、毎週一人旅にでています♪

※インスタ( @emi_trip_therapist )もぜひ、遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です