【自然がそのまま残る絶景の島】車で渡れる離島、山口県角島に行ってみた!

青い海と角島大橋で最近人気の観光スポットとなっている、山口県下関市にある角島に行ってきましたので紹介したいと思います!

角島ってどんなところ?

角島は、新山口駅から約70km、車で90分程のところにある人口約900人の小さな島。山口県の北西端にあります。

2000年に角島大橋が完成したことにより、山口県の観光スポットとして一躍人気になりました。

南国のようなエメラルドグリーンの海と白い砂浜が広がり、多くのテレビ番組やCMなどのロケ地として取り上げられています。

今回は年末のお休みを使って、実際に私が足を運んだ角島のおすすめスポットを紹介します!

角島といえばここ、角島大橋!

角島大橋とは?

角島の代名詞と言えばこの角島大橋

2000年に開通し、通行料無料の橋として日本屈指の長さ(1,780m)を誇り、さまざまなメディアの絶景ランキングなどで上位に入るほどの人気観光スポットです。

オススメポイント

なんと言ってもエメラルドグリーンの美しい海。そこに掛かる一本の橋。

なんとも言えない、絶景の一言です。

夕暮れ時にはまた違った顔を見せてくれます。

これもとても美しい景色で、実際に目の当たりにすると感動する程の絶景です!

130年の歴史、角島灯台公園!

角島灯台公園とは?

角島灯台公園は角島の北西端にある島灯台に隣接する公園。

角島灯台は1876年に造られた日本海側初の洋式灯台で、130年経った今でも毎日点灯しています!

高さは29.6mで日本の灯台50選にも選ばれています。

オススメポイント

灯台参観寄付金200円で螺旋階段を登り踊り場まで登ることができます。

そこから、角島を一望することができます。

また、隣接している夢崎波の公園も望むこともでき、なんとも爽快な景色です。

夏は大盛況、角島の海水浴場!

角島の海水浴場とは?

角島には角島大浜海水浴場と、しおかぜコバルトビーチという、2つの海水浴場があり、夏になるとたくさんの海水浴客で賑わいます。

九州や広島、島根などからも訪れるほど人気の海水浴場です。

オススメポイント

本州の海とは思えない透き通った綺麗な海が広がり、大人から子どもまで気持ちよく海水浴を楽しめます。

私は冬に訪れたのですが、夏にもまたぜひ訪れてみたいなと思わせてくれるほど美しい海たちです。

最後に

今回は山口県の角島について紹介させていただきました!

本州とは思えない美しい海と素敵な景色を望むことのできる、とても魅力的な観光地です。

また、車で30分ほどのところには元乃隅神社というこれもまた人気の観光スポットもあります。

自然の空気、綺麗な海、素敵な景色に癒されたい方。

是非一度、山口県角島に足を運んでみてはいかがでしょうか!

ライター紹介

じろう

横浜在住の26歳です!

写真撮影、神社巡りなどが趣味で、気になった神社や絶景を訪れては気ままにインスタに投稿したりしています。

カメラはまだまだ大素人ですが、これからもっと腕を磨いて素敵な写真を届けていきたいと思っております!

是非インスタ(@jiro_photoooooooooo )の方を覗いていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です