【2019年令和GW】奈良県 橿原神宮のチャリティー陶器市に行ってみた!

今回は奈良県 橿原神宮(かしはらじんぐう)で行われたチャリティー陶器市に行ってきました!(開催は5月6日までだそうです!)

美濃焼、有田焼、信楽焼など全国の陶器が集まり、定価からかなり安い値段で売られていました。

同じ料理やお酒でも、陶器によってより美味しく感じられたりしますよね。

自分は日本酒が好きなので、お気に入りの「とっくり」と「おちょこ」を見つけるのがテーマでした!

個性的な一点物の「お茶碗」

こちらは作家さんが実際に売られているもので、一つ一つ模様がちがうお茶碗やお皿がたくさん!

均一でない形の個性的な陶器たちでした。

お買い得な「ラーメン・うどん鉢」

色とりどりのラーメン・うどん鉢!

ほんの少し傷がついたというだけで、お値段は800円程で定価の3分の1ほどの値段でした!

種類がいっぱい!「とっくり」と「おちょこ」

おちょこだけでこんなに種類が!

色や模様が様々で、お冷か熱燗かで使い分けるのも良いなと思いました。

買ったもの!

これからの季節、お冷にぴったりな「とっくり」

あえてひょうたん型を選ばずお椀型に!

これからの季節、氷やすだちを入れてお酒を飲めるようにと思い、居酒屋でよく見るこの形を選んでみました〜

お値段は3,200円!ちょっと攻めてみました。

お冷と熱燗をそれぞれイメージした個性的な「おちょこ」

種類のたくさんあったおちょこから、悩みに悩んだ末に選びました!

左側がお冷、右側が熱燗を飲むおちょこをイメージしています。このグラデーション最高です。お値段は一つ850円!

冷えたアイスコーヒーが合う「焼き物グラス」

ビールや焼酎だけでなく、アイスコーヒーやジュースにも合う!

夏に冷たい飲み物を入れてグイッと飲むのに最高なグラスを手に入れました!こちらはお値段1,500円

丸亀製麺でも使われる「うどん鉢」

なんとあの丸亀製麺で使われるうどん鉢と同じ作家さんが作ったものだそうです。

お子さんが触ってもやけどしないように、熱が伝わりにくい厚めのお椀なのが特徴です!

お値段は割引してもらい700円!内側に1ミリ程の傷があったので元値2,500円程から大きく割り引かれてるそうです。


いかがでしたでしょうか?

思い入れのある陶器で楽しむご飯やお酒は、日常に小さな彩りが生まれるみたいですよね。

GW後も全国様々な場所で開催されるようなので、ぜひHPをチェックしてみてください!

※写真はすべてお店の許可を得て撮影しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です